フレンチブルドッグ 4種類のカラーバリエーションが魅力的

個性の異なる4パターン、どのカラーがお好み?

フレンチブルドッグのコートカラー(毛色)はクリーム、ブリンドル、フォーン、パイドの4種類。元々はブリンドルのみでしたが、派生して、白っぽい単色のクリームと、フォーン、白がベースでブリンドルかフォーンのぶちが入ったパイドが作られました。アメリカではパイドの中でもホワイト&フォーン、ホワイト&ブリンドルの名称で別カラーとして定義しています。

・クリーム

美しくツヤのある短い毛並みのフレンチブルドッグ。中でも白系のクリームは大人気。同じクリームでもカラーには濃淡があり、明るい、濃いなどがあります。茶系のフォーンとは異なります。

・ブリンドル

黒がベースで、差し毛として褐色や金色など他の色が入っています。差し毛の量により、全体の色がかなり変わります。胸にはエプロンのような白い差し毛があります。

・じつは抜け毛が多い犬種、ブラッシングは必須

短毛なのでお手入れが楽と思われがちなフレンチですが、じつは抜け毛がとても多い犬種です。犬の健康のため、また、抜け毛が床に落ちて掃除に苦労しないよう、ラバーブラシでもブラッシングを習慣化して、抜け毛をこまめに除去しましょう。

特徴

Posted by viva-french