フレンチブルドッグってどんな犬?(容姿2)

フレンチブルドッグは一度見たら忘れない、インパクト抜群の容姿の持ち主

ペチャンコのつぶれた鼻、深くて長いシワは、他の犬種とは一線を画す顔です。

一方で体つきは、顔とは対象的にたくましい印象を持ち、前から見ても肩がガッチリと張り出しています。ジャパンケネルクラブが定めるスタンダードでは、体重は8~14キロであることからも、小柄ながらズシリとしていることがわかります。おしりの低い位置についた尻尾も特徴的です。

中でもフレンチの際立った特徴を作り出しているのがバットイヤーと(頭部)スカルです。角型で大きなスカルに、まるでコウモリが翼を開いたような大きな耳がニョキッと立っているところも、フレンチブルドッグらしい陽気さを感じさせます。




ABOUTこの記事をかいた人

2002年に初めて飼ったフレンチブルドッグに魅せられて、世の中の人にもっと”ブサイクでめっちゃ可愛いフレンチブルドッグ“を知ってもらいたいと思い、ドックショーに参戦し、そこで知り合ったドックショーで活躍されている先輩ブリーダー様のご意見を伺いながら、健全でよりスタンダードに近い”ブサイクでめっちゃ可愛いフレンチブルドッグ“のブリーディングをおこなっています。子犬が誕生した際は、募集のお知らせをいたしますので、お気軽にご連絡をお願いいたします。