乳腺腫瘍

今日は、フレンチブルドッグのダドリーさんの手術でした。

先週おっぱいのあたりに、しこりがあるのに気づき早く手術をして頂きたくて病院に行ったのですが、26日に来てくださいということで今日、手術を受けました。

血液検査も異常がなく、経過は良好で家に着いたら普通にフードを食べまてくれました。

腫瘍ということもあり、病理検査の結果がでるまでは、安心出来ませんが、良性であることを祈って結果を待ちたいと思います。

病理検査は北海道でしか出来ないみたいで1〜2週間かかる事に動物医療の発展の遅さに疑問を感じました。

ダドリーさん早く良くなってね。

image




ABOUTこの記事をかいた人

2002年に初めて飼ったフレンチブルドッグに魅せられて、世の中の人にもっと”ブサイクでめっちゃ可愛いフレンチブルドッグ“を知ってもらいたいと思い、ドックショーに参戦し、そこで知り合ったドックショーで活躍されている先輩ブリーダー様のご意見を伺いながら、健全でよりスタンダードに近い”ブサイクでめっちゃ可愛いフレンチブルドッグ“のブリーディングをおこなっています。子犬が誕生した際は、募集のお知らせをいたしますので、お気軽にご連絡をお願いいたします。